ゆめまるブログ
YUMEMARU BLOG
2021.07.29

特産品「たかつき西瓜」の出荷が最盛期を迎えています!

JA北びわこ高月野菜生産部会は高月ライスセンターで「たかつき西瓜」の出荷作業の最盛期を迎えています。

生産者は「昨年と比べて、糖度が高く、大きさがそろっている。暑い日が続くため、スイカの成長スピードが早い。」と話しています。

品種は大玉の「味きらら」、「夏爽赤(なつそうせき)」と、小玉の「ひとりじめBONBON」で、糖度が高いことが特徴です。

 

     

 

     

 

すでに農産物直売所「ゆめまる館」で販売が始まっています。

検査員はスイカの表面を指ではじいて音の高さで選別されています。

食べ頃のスイカは表面の皮を指ではじいた時に「ポンポン」と高い音で響き、振動がスイカをもつ手まで伝わってきます。

 

     

 

また、糖度計を使って測定したり、スイカを切って成熟度も確認されています。

 

     

 

出荷は813日まで続く予定です。

 

     

TOP
ページトップへ戻る